■三番町萩原屋様インタビュー(05.10.30)


インタビュー場所:ゲフェン北西部
日時 2005/10/30
ギルド名 三番町萩原屋 さん
お相手  七枷 さん
         芹亜 さん
         ファレヴァ さん
         ちゃまりん(サエサエ) さん
         ケレンスキー さん
         アイビー・F・ノースウッド さん

インタビュアー 決の人のJ


インタビュアー : こんばんは

芹亜 : こんばんはー
ファレヴァ : こんばんわ
ちゃまりん : こんばんわー
七枷 : こんです
芹亜 : (収録開始?
ちゃまりん : ルフィーですー
インタビュアー : Surt Yellow Pageのインタビュアー
インタビュアー : 決の人のJです
インタビュアー : 今日は、ちょっとみなさんに
ちゃまりん : まて
ケレンスキー : たでも
芹亜 : おか

インタビュアー : 今日は、ちょっとみなさんに、、、
ケレンスキー : ありと
芹亜 : 細かいのはカット
ちゃまりん : 前に
ちゃまりん : 使わせてしまいましたー

インタビュアー : 今日は、ちょっとみなさんに 殺しあいをしてもらいますヽ(T_T)ノ
ケレンスキー : ヾ('A`*)ノ

― バトルROワイヤル ―

芹亜 : 先手必勝!
ファレヴァ : Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
ケレンスキー : 正義は勝つ
七枷 : サエdうるさいよーw

インタビュアー : まぁ、冗談はさておき、インタビューですw
芹亜 : よろしくです
インタビュアー : よろしくw
ちゃまりん : よろぴこー
ケレンスキー : 静かにしてます
ケレンスキー : ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨ ε=( ┌┌┌┌┌´゚,_」゚)┐<ヒャッハー

インタビュアー : まぁ、そういうわけで小一時間よろしくおねがいしますw
芹亜 : こちらこそー
ファレヴァ : サエさんはWizにccしてー
ちゃまりん : おねがいしますわー
ちゃまりん : ほほほほっほお
インタビュアー : それでは早速
ちゃまりん : cc−
芹亜 : (モカちょんいないと 変…
芹亜 :  


★ ギルド名

インタビュアー : ギルド名を叫んで始まりと致しマショウ
インタビュアー : というわけでギルド名は何ですか?!
七枷 : 高速惨殺隊!
七枷 :  
ファレヴァ : 七枷と愉快な仲間達!
芹亜 : 一日一悪!悪ケミギルド!
ケレンスキー : ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨ ε=( ┌┌┌┌┌´゚,_」゚)┐<ヒャッハー
ファレヴァ : ・・・・・・すいません。調子に乗り過ぎました
ケレンスキー : ななにゃ、そろそろまじめに
インタビュアー : というわけで三番町萩原屋さんでしたッ
ケレンスキー : こたえてあげないとないちゃうぽ

(つ_T)


★ ギルド誕生秘話

インタビュアー : さて、そういうわけで、三番町萩原屋さんなわけですが
インタビュアー : ギルド作成の経緯はどういった感じだったのでしょうか?
芹亜 : (居候な身分なので 知りません!
芹亜 :  
サエサエ : ケレンに誘拐されて・・・
サエサエ : 覚えてない
七枷 : 最初、この溜り場で、固定PTで
七枷 : やっててー
ケレンスキー : 途中参加なのでしりません!
インタビュアー : ふむふむ
七枷 : ギルド機能が実装されたので
七枷 : なんとなく、適当に作ってみたまま、
七枷 : 長々と惰性で続いてますー
インタビュアー : ということは、課金開始以前からずっと??
インタビュアー : 長いw
七枷 : ひゃっくたん世代です
インタビュアー : 懐かしいですねw
七枷 : 天の声と会話が出来てたあの時代は、すごかった。
インタビュアー : 今では
インタビュアー : ゲフェニアのもんが開いたり閉じたりの天の声が聞こえてくるようです;
芹亜 : ゴゴゴg
サエサエ : ウッサイネーアレ
インタビュアー : 騒音防止条例とか無いのかしら・・・;
ファレヴァ : もう慣れました。。。
インタビュアー : w


★ ギルド名って・・・

インタビュアー : ちなみに、ギルド名を見ているとですね。西 炯子 さん思い出すのですが
七枷 : 西けいこさんのです。
インタビュアー : 面白いですよね
ファレヴァ : でも元ネタを知っているのはマスターだけです。多分。
芹亜 : 有名な方?
七枷 : 感動作品
七枷 : 今となっては古い作品だからねぇ
インタビュアー : 「三番町萩原屋の美人」
インタビュアー : だよね?;
七枷 : ギルド作った3〜4年前は、まだ連載中だった。
ファレヴァ : google先生で検索すると、それしか出ない罠。
インタビュアー : w
ソヒー : ふぅ……
インタビュアー : ギルド名みたとき、アッ とおもったものですw
サエサエ : アッ
ケレンスキー : 合体
七枷 : ぉー
インタビュアー : っと、そういうわけで元ネタはそこから着てるのですねw
サエサエ : サエンスキー
七枷 : たまーに「ゴインキョー」とか
七枷 : 声かけられたりしました。
七枷 : in loki
インタビュアー : そんなおちゃめな七枷さんがギルドマスターと
インタビュアー : 楽しそうw


★ ギルドマスターについて

インタビュアー : というわけで、次の質問です。
インタビュアー : ギルメンの皆様、ギルドマスターを一言で表すとどんな感じですか?w
ケレンスキー : きゅん
ファレヴァ : 傍若無人?
ウィニー・F・ノースウッド : 13歳?
インタビュアー : きゅん。 メモメモ
サエサエ : もきゅ
芹亜 : きゅんでいいか…
インタビュアー : 傍若無人 きゅん 13歳?;
ファレヴァ : ・・・・・・
ケレンスキー : そんな感じで
インタビュアー : うん、可愛いということで
ファレヴァ : まぁ間違いではないですね。
インタビュアー : かわいいのすきー
サエサエ : わたしも本職にもどりますー
芹亜 : 可愛いとは 言い表せないような
芹亜 :  
インタビュアー : w
ファレヴァ : (きも)可愛いでしょうか?
ちゃまりん : ケっ
インタビュアー : キモ可愛いマスター
芹亜 : 時々、後ろから蹴り飛ばしたくなるような…
インタビュアー : 13歳
インタビュアー : ファイナルアンサー?!?!
芹亜 : (・∀・)キュンキュン
七枷 : キモを省けばカンペキだー
ケレンスキー : 厳しいけどまあそれで

 

★ 同盟について

インタビュアー : 様々な同盟を組んでこられたとオモイマスが
インタビュアー : 今一番の注目といったら サイドワインダー7同盟(?)でしょうか
インタビュアー : SW7
ファレヴァ : サイドワインダー派ですか。
ファレヴァ : ↓セイフティーウォール派
インタビュアー : イロイロ悩んだのですが
七枷 : スイッチングハブ派
ファレヴァ : カエレ
芹亜 : 略称は自分でつけるものじゃなく 自然についていくもの派
アイビー・F・ノースウッド : スミス&ウェッソン
七枷 : セーフティーウォールの如く、経費を食いつぶし・・・(´・ω・`)
インタビュアー : 汗
ファレヴァ : 蛇(PLTl)に飲み込まれるカエルみたいな存在ならなれるかも。
インタビュアー : ちなみに、Wの名前は 「Walhalla」のWですか?
七枷 : Gv用がWalhalla、まったり用が萩原なのです。
インタビュアー : なるほど
七枷 : だったのに、萩原で遊んでたらそのまま、今に至ります

(ちなみに・・・)

インタビュアー : ここと一度組んでみたいギルドや
インタビュアー : ここと組んだ時がアツかった等のエピソードありましたら
インタビュアー : 教えてください〜

ファレヴァ : 熱かったのは、やはりMNWさんでしょうか?
ファレヴァ : 一番同盟期間としては長かったので。
ファレヴァ : 個人的に組みたいといえば、ミニッツさんですね。
ファレヴァ : って一度既に組んでましたか・・

芹亜 : 色々なところと やってみたいってのはあるなぁ
インタビュアー : なるほど
ファレヴァ : それぞれ特色が違いますからね。
ファレヴァ : 「そうやるんだー」って思うときが結構ありますよ
芹亜 : 勉強させてもらってますっ
インタビュアー : 萩原さんは、防御系がかなり優れてるというイメージがありますけど
インタビュアー : 組むとしたらどちらかといえば攻撃系のギルドかな?

インタビュアー : ゴゴゴゴゴ

芹亜 : 防御系が優れているというよりは
インタビュアー : ふむ
芹亜 : それ以外が サパーリというほうがしっくりくる…
ファレヴァ : ですね
芹亜 : 今いるメンバーで
芹亜 : やれる事を探していくと
芹亜 : 自然と防御系になっていくと
インタビュアー : なるほど
芹亜 : あまりそれしかしないと
芹亜 : それこそ、防衛しかできなくなるので
インタビュアー : ふむふむ
芹亜 : 色々体験していこうというのは ありますね
ファレヴァ : 基本的に硬いけど突破力がないというのが今の現状なので
ファレヴァ : 前衛系多めと組めれば、色々できるんですけどね

(それが強さの秘訣?)

芹亜 : ナイナイ
芹亜 : あーでも
芹亜 : みんな頑張ってるってのはあるかも
ファレヴァ : 同盟関連は、受け手なところが多いですよね
インタビュアー : 皆頑張れるのもマスターの人徳かな
七枷 : 頑張る->楽しい->(☆∀☆)♪ の法則

インタビュアー : 受け手といいますと?
ファレヴァ : 例えば、わらびぃさんからBMさんまでの同盟の流れですが
インタビュアー : ふむふむ
ファレヴァ : 全部、こっちから打診してOKもらってたんですよ
ファレヴァ : 一週限りーとか、とりあえずでよいのでー
ファレヴァ : という形ですが、こちらから行けば割とOKしてもらえるので
七枷 : (メンバー達に支えられて、萩原は成り立ってますw
ファレヴァ : そういう意味で他Gさんは、受け手なのかなぁと。
インタビュアー : なるほど


★ 指揮

七枷 : (←行動力低いギルマス
インタビュアー : あら・・・;
インタビュアー : あれ・・・、でもGGの指揮は
インタビュアー : 七枷さんが??
芹亜 : ですね
インタビュアー : 指揮力あるじゃないw
七枷 : ちょっと前まで、
インタビュアー : ふむふむ
七枷 : 今もどったケレンがやってたんだけど
七枷 : lokiに還ってしまったので、うちがやることにー
インタビュアー : 還ってしまったのですか・・・;

芹亜 : (ときめもじゃ?
インタビュアー : w
ファレヴァ : ときめもですね。
七枷 : ときめもか。
インタビュアー : 指揮官、ときめもに移住。
サエサエ : ときめもヤメロー
芹亜 : 判断さえしてくれたら みんなで分担してるってのが現状かなw
インタビュアー : 支えあいが大切なことです
ファレヴァ : マスターはやりたいっていうとやらせてくれる感じですね
インタビュアー : なるほど
芹亜 : むしろ やれっていってるのにやらない感じ
芹亜 :  
ファレヴァ : で、じゃあしょうがないと思い
ファレヴァ : 周りが始めます。

七枷 : そえばlokiのとき、ギルマス同士で定例会みたいなのやった記憶が。
七枷 : あれけっこう為になったw
インタビュアー : w
芹亜 : そんなのあったんだ


★ 好敵手

インタビュアー : さて、そろそろ次の話題Death☆彡
インタビュアー : というわけで、ライバル視してるギルドはどこですかー?
七枷 : どこだろう。

ファレヴァ : せめて来るG全てがライバルですね。

芹亜 : どこも…かな;
七枷 : 砦:L1がライバル。最近硬いー
芹亜 : むしろ コナイデーって思ってるかも…
インタビュアー : むぅ・・・
ファレヴァ : L1たまーに守るんです、まともに守れた経験ないんですよね。
七枷 : 守りにくいけども、楽しめる砦だと思ってますw
インタビュアー : なるほどw
芹亜 : とくに固定でギルドってのはありませんねぇ

ケレンスキー : ときめきのどこがわるいんですか
七枷 : 遅いお返事ですね


★ 職構成

インタビュアー : んじゃ次の質問w
インタビュアー : 職構成について差し支えない程度におしえてくださいー
芹亜 : 後衛多め 前衛絶望ってところ?
七枷 : 前衛2名かな?
ファレヴァ : 社会人7割 学生3割 18歳未満0 セクハラ2名
インタビュアー : セクハラ2名…
七枷 : セクハラしそうなひとの目が輝いた!
七枷 :  
ケレンスキー : このぺこが悪いんですね
ファレヴァ : すいません セクハラ3名でした
サエサエ : 1・・2・・


★ アピール

芹亜 : アピール…
芹亜 : マスターが結婚相手募集中?
ファレヴァ : LK希望だそうです
インタビュアー : w
ファレヴァ : G内で売れ残り→マスタ
七枷 : (ノ_・。)
インタビュアー : 売れ残りって・・・;
七枷 : チャットしかしてませんから(´ω`)
芹亜 : (確かにカプール多いギルドではある…
インタビュアー : 持って帰ります。
アイビー・F・ノースウッド : あと3回ほどやってください
ファレヴァ : どうぞお持ち帰りください
七枷 : よし、解散d
芹亜 : あ、包みますね
七枷 :  
アイビー・F・ノースウッド : そして、死・・・
インタビュアー : ハヤ
七枷 : /reakguild 萩原屋
ファレヴァ : 死にそうです。。。

(目の前で結婚スキル連発が行われる)

芹亜 : こんな風に 目の前でいちゃつかれます
インタビュアー : ラブラブ…
七枷 : (ノω`)
ファレヴァ : G内で3組ほどカップルがいますね
インタビュアー : ぼくたち無敵のソロ軍団
サエサエ : あなたに相対!
芹亜 : (4組目マダー?
アイビー・F・ノースウッド : ジー

(ということで・・・・アピールは)

インタビュアー : マスター結婚相手募集中?w
ファレヴァ : それですね。
インタビュアー : そのまま乗っかりますよ!いいですね? [> Yes ,      はい
ファレヴァ : マスタ FAヨロ
芹亜 : まぁ、選択ボタンはマスターが押してくださいw
インタビュアー : Yesか はい しかありませんけどね・・・w
ファレヴァ : 確かに!?
七枷 : I> vbCancel
芹亜 : いつだって最後の選択肢
芹亜 : っぽちっとな
インタビュアー : バルス!
サエサエ : 懐かしいw
インタビュアー : 最後の選択肢っていったらもう それしか・・・w

七枷 : 真面目に答えるとー
七枷 : うちに集まってる人の募集基準というかG方針が


強さに拘らず、その日その日を満足できるそんなギルメン募集中
まったりチャットとか、のんびり遊びましょうよ


ファレヴァ : こんな感じでいかが?
七枷 : そんな感じでーw
七枷 : (それが言いたかったのだ)


★ アドリブ質問

インタビュアー : 皆さんおすすめの曲とかあります?
ケレンスキー : 戦士よ立ち上がれ
ケレンスキー :  
ファレヴァ : 関白宣言
インタビュアー : 最近、オギノダンスばかり聞いてたら心が病んできまして・・・
七枷 : slip=knot heletic=anthem
アイビー・F・ノースウッド : 車を運転しつつエンヤを
インタビュアー : 関白宣言よりコスモスですよ
芹亜 : ラジオが多いw>運転中
インタビュアー : w
七枷 : Heretic's-Anthemは、激しい。
インタビュアー : なるほど
ファレヴァ : すいません セクハラ4名で。
ケレンスキー : セクハらでーす
ケレンスキー :  
芹亜 : 寝ちゃ死ぬぞ!
インタビュアー : エンヤは昔良く聞いた・・・w
七枷 : 聞いたw
芹亜 : 今日の帰り道 うとうと…
サエサエ : 危険だ・・・
インタビュアー : 危険すぎる;
ファレヴァ : セクハラ1 ときめもの人 セクハラ2 マスタ セクハラ3 練炭の人 
ファレヴァ : セクハラ4 両刀の人 これが萩原セクハラ衆です。
インタビュアー : なるほど

七枷 : ((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

 


インタビュアー : さて、じゃあ最後に!

七枷 : もう最後なのー(´・ω・`)
インタビュアー : エンドレスでやりますk?
芹亜 : 明日仕事なんで_
ケレンスキー : んーむ
ケレンスキー : 肉がたっぷり食べたい
七枷 : 南無です。
サエサエ : なむー
ファレヴァ : つスタミナ太郎
七枷 : 最後どうぞ〜
インタビュアー : いや。。。SSを・・・w
芹亜 : あれって いつもこっそりタイミングかと思ってた
インタビュアー : こっそりタイミングは
インタビュアー : 既にとりました



インタビュアー : さて、そういうわけでインタビューはこれにて終了と!
芹亜 : ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
ファレヴァ : お疲れ様でした
インタビュアー : お疲れ様でした!
サエサエ : インタビュアーさんお疲れ様です〜
アイビー・F・ノースウッド : お疲れ様でした
七枷 : おつかれさま〜
芹亜 : おつかれさまー
ケレンスキー : おつかれー


三番町萩原屋様ご協力ありがとうございます。

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット